具体的な解決策が

悩みの内容が特定の専門分野に偏っているならば、専門家に相談してみるのもよいです。
悩み相談の専門家というよりかは、各分野に精通するスペシャリストへの相談というのが正解で、例えば就職に悩んでいるのならば、職業関連のサービスの担当者に相談してみるという方法もあります。

悩みが専門的な場合は、いくら親身になって相談に乗ってくれる両親への相談でも解決しない場合があって、それは専門的な知識が乏しいからです。
専門的な分野の悩み事の解決においては、相談相手が親身になって相談に乗ってくれるということも重要ですが、それ以上に相手がその専門分野に精通していなければならないのです。
専門分野への知識もないのに相談に乗ってもらっても解決することはありませんので、この部分は注意するようにしましょう。

最初にだした、就職を例に挙げるならば、転職エージェントというサービスは転職や求人問題についての悩み事のスペシャリストということができるでしょう。
各分野に特化したサービスを利用すれば、的確に悩みについてのアドバイスをもらうことができますし、場合によっては魅力的な求人を紹介してもらうこともあります。

このように適材適所で専門家達に悩みを相談するというのはとても良い方法で、悩みが解決する可能性がグンと高まることでしょう。
インターネットを利用すればこのような専門家に相談するのは意外と簡単なもので、そのような意味では悩みを解決しやすい世の中でもあるといえます。